FC2ブログ
 少し前にブログサービスを引っ越しております。
当事務所の共用サーバーを使用しての方式に変更しました。

新しいアドレスは
http://www.orangeplanet.info/weblog/
です。

ブックマークされてる方やRSS配信されてる方は登録の変更をお願いします。
スポンサーサイト



 8月23日大分空港を3名のお客様とともに出発。中部国際空港へ降り立ちました。本来は20日発で南アルプスの予定だったんで名古屋にセントレアに車おいてきたもので、この日向かう巻機山麓まではかなり遠いんですがしかたありません。。

 そして延々とドライブすること7時間。新潟県は魚沼へやってきたのでした。ここの民宿でサブガイドYと関東からのお客様2名と合流。銘酒八海山を飲みながら明日への期待に胸を膨らませて就寝。

 翌日、巻機山登山口へ。雨こそ降ってないものの岩場等はすべてびしょ濡れが覚悟されたんで予定の天狗尾根コースはやめにしてのんびりと井戸尾根を往復することに。

 途中少し腫れてきて天狗尾根が見えてきました。


 悪くない天候の中先頭はYにまかせてお客さんはずんずんと登っていきます。


 七合目まで来ると周りが開けてきます。気持ちのいい山だ!


 さらにずんずん♪


 八合目から上は植生回復のため進入が規制されてます。


 少しずつ天候も回復してる中、米子沢をみながら。


 前巻機、避難小屋を過ぎて振り返ると。


 立派な頂上標識を過ぎてなおも登っていきます。


 ここが真の頂上です!www


これが頂上ではないところにある頂上標識です。


 帰路は気持ちよく晴れました。谷川岳方面へつらなる山々。


 清水の登山口を下に見て。


 来年はここに!米子沢。今年ナメ滝の部分がかなり崩壊しておりますがそれでも名渓であることには変わりない模様。本年は情報により断念しましたが来年こそは公募登山にて!


 下山後、越後湯沢に泊まり翌日は二手に分かれます。大分からのお客様3名はYとともに苗場山へ。私は関東組をお連れして八海山へ向かいます。

 八海山ロープウェイであがってまずは展望台で。修験道の山ですね。


 遠くに八海山の主な峰々が見えます。


 六合目の女人堂。


 水場を経て。


 気持ちのよい草原が広がります。


 登り切ると9合目の薬師岳。ここはすでに八海山の頂上の一部といって差し支えないでしょう。


 先には千本檜小屋と本峰の数々が。


 向かいには越後駒ヶ岳。


 そして中ノ岳。


 千本檜小屋を過ぎると恐怖の鎖場の連続となります。写真撮りたいのですがガイド中となるとなかなか制限もありますのでご容赦を。
 最初のピーク地蔵岳の頂上です。


 次の不動岳。



 ここまでは恐怖といってもまだまだ序の口。
こっから縦走を続けていくのが怖いんです♪






 ちなみに落ちたらまず助かりません。。。

 たどり着いた白川岳。


 この先もまだまだ縦走は続くのですが時間的なことと精神的なことと両方勘案して巻き道で下山することに。
日の池。


 この上に縦走路があります。路とはいえないモノですがw


 月の池。見事に三日月のシェイプです。


 実は巻き道といっても全然楽ではありません。。上よりはマシって程度です。。


 イワショウブが残ってました。


 下からは修験者が登ってきてます。


 こうして無事下りきりました。
関東組2名を越後湯沢駅にお送りして私は苗場山登山口の和田小屋方面に走ります。駐車場に着くとちょうど大分組が下山してきたところでした。Yガイドとはここで別れ大分組をつれて八王子へひた走ります。無事着いてビジネスホテルへチェックイン!

 翌日はたっての希望で高尾山に案内しました。


 もちろんケーブルカーなんか使ってませんよw
稲荷山コースを登っていきます。非常に気持ちのいい道です。


 のんびりぶらぶら1時間半で山頂到着。


 薬王院へ。お参りします。


 びわ滝に下りました。


 下りると同時に雨がぱらぱら。タイミング的に何とか間に合った形となりました。

なかなか、かわった三山の案内となりましたw

パタゴニア
2011.09.23 越後湯沢へ。
 今月20日から大分のお客様を南アルプスの塩見岳・蝙蝠岳にご案内するはずでした。
しかし、皆様ご存じの通り日本列島は台風15号の影響で大荒れ。。。

 南アルプス登山も難航、、というより不可能なことが明白と言っていい状況だったため泣く泣く中止としました。(キャンセルの電話を麓の民宿にしたところ「来るのはやめろ!」と電話するところだったそうです(^^;)

 我が町臼杵も大水ですべての川は満水寸前。道路の水没箇所多数。実家裏手は土砂崩れで今も通行止め。。。でも、人的被害がないのが幸いでした。

 気を取り直して今日から中越地方に行ってきます。ちょっと変則的なガイドですが、明日は九州からのお客様3名と関東からのお客様2名で巻機山へ。通常ツアーではいかない少し厳しいコースから頂上を目指します。

 明後日は九州組3名は別のガイドと苗場山へ。私は関東組2名をお連れして八海山へ。終了後関東組とは解散。私は九州組を引き連れてなんとなんと!高尾山のガイドへと出かけます(^^;)

 現在、大分空港にてのんびりとネットサーフィン(死語?)しております。

 それでは、行ってきます!

パタゴニア
富士山に吉田口一合目から登って来ました。お客さんは今までに数回ご案内している鹿児島からの3人娘(70over!)ですww

 登山口の馬返
... 続きを読む
所属するやまたみの仕事で乗鞍岳のハイキングガイドしてきました。お客様は西日本のJTBの団体さんです。




... 続きを読む